YUJILEDS® D50 LED 照明ー標準光源照明ソリューション

YUJILEDS® D50 LED 照明ー標準光源照明ソリューション

2019年01月31日(木)4:17 PM

D50とは、相関色温度が5000ケルビンで、昼光シミュレーションのCIE標準光源である。色を評価するための光源として、色の再現性に厳しく、色観察、色照明、印刷照明、可視領域カラーマッチングなどの業界に広く使われている。

ISO3664:2009とは、印刷技術および写真業界に使われている最新の国際色観察基準である。この規格は、全ての色観察システムに適用する必要最低限の観察条件を規定している。

LED蛍光体およびLEDパッケージングの専門家として、高品質のフルスペクトルとカスタムスペクトル照明ソリューションを提供することにより高評判を得たYUJILEDS®は蛍光体の専門知識と高品質のカスタムソリューションの経験を活かし、2年間の研究開発を経て、遂にISO3664:2009に完全に準拠した標準光源照明D50シリーズをリリースした。

ISO3664:2009準拠

YUJILEDS®の標準光源照明シリーズは、ISO3664:2009に規定された許容差範囲に従い、D50色度座標の半径0.005以内に抑えた。

また、ISO3664:2009は5nmの増分で300nmから780nmまでの間に特定のスペクトルエネルギー分布を有する光源を定義した。YUJI D50シリーズ光源は、高精度の色観察(色の再現性の評価)を可能とする優れた性能を有している。

製品多様化

YUJILEDS®はお客様のご要望に応じて、様々なデザインおよび製品オプションで標準光源照明をご提供している。

 


  |  

商品検索