高演色LED蛍光体プレート

従来のLEDパッケージングと違って、LED蛍光体を薄く板状にしたことで、光のバラツキが改善されます。また、熱伝導率の低いシリコンの代わりに、高熱伝導率の材料を使用して作られたLED蛍光体プレートは、従来のLEDより更に高密度の光束を得られます。

当社が取り扱っているLED蛍光体プレートは、従来の一般製品より、更に演色性重視と輝度重視の両タイプを開発しています。

演色性重視タイプ

演色性重視タイプは、Ra>90を達成し、色温度が2700K~6500Kの範囲でカスタムできます。

高演色LED蛍光体プレートの特徴

・演色性Raが90以上、色温度が2700K~6500Kを実現

・厚みが150μm~300μmの範囲内でカスタム可能

・長方形や円形など通常の形だけではなく、異形加工でも可能

輝度重視タイプ

輝度重視タイプは、一般製品より10%以上の照度が高く、応用分野が更に拡大しています。

高輝度LED蛍光体プレートの特徴

・チップ出力や光学密度に合わせて、色温度のカスタムが可能

・厚みが150μm~300μmの範囲内でカスタム可能

・長方形や円形など通常の形だけではなく、異形加工でも可能