色管理(Color Management)

色管理とは

人間の目に映された物体の色は、周囲の照明条件とその物体の反射結果によるものです。また、人間の目の構造が複雑であるため、照明と環境のわずかな変化でも、大きな色差を生み出します。材料や製品の色が一致性を要求する業界では、それを保証する最善の方法は、すべての色を業界基準に沿って、厳密に管理された環境で観察することです。そのため、色観察と評価の基準がそれぞれの業界で設定されています。

標準光源

”標準光源は、定められた特定のスペクトルを持つ光源のことで、異なる照明条件下で画像または色を比較するための基礎を提供します。 国際照明委員会(通常はCIEと略されます)は、比色用の参照スペクトルを提供するために、多くの標準光源を定義しました。 照明光源A、B、Cは、それぞれ白熱電球、直射日光、平均昼光を表します。 光源Dは日光の位相を表します。 たとえば、D50の相関色温度は5003 K(ホライゾンライト)、D65の相関色温度は6504 K(正午の光)です。”

D光源は黒体の上を通る昼光曲線に基づいているため、LED D50のスペクトルは5000Kの黒体のスペクトルとほぼ一致しています。印刷およびグラフィックアート業界は、D50昼光条件を定めたISO 3664:2009「グラフィック技術と写真-照明条件」標準を採用しています。

この規格は印刷およびグラフィックアート業界において、原本と複製品間の色校正際の照明条件を規制しています。特に、色品質、照度、照明の均一性、周囲条件などを詳しく定義しています。上述のいずれの変化が、色観察と物体の外観に大きな影響を与えるかもしれないので、この規格は色観察・評価システムの設計、評価、および照明にお役に立ち、ミス削減、色品質管理、およびカラーコミュニケーションの改善にも繋がります。

この規格はLED D50標準光源に対して300nm〜780nmの分光分布を定義しています。

LED D50標準光源の分光分布

ISO 3664:2009基準内容

  • 色温度=5000K
  • 色度座標の許容範囲:LED D50座標(u’10 = 0.2102, v’10=0.4889)より半直径≤ 0.005
  • 演色評価数CRI ≥90
  • 照度:2000 lux ± 500 lux
  • 輝度:1270 cd/m2 ± 320 cd/m2
  • 均斎度:60%
  • 条件等色:MIVIS < 1.0(Metamerism Index VIS)
  • 条件等色:MIUV < 1.5 (Metamerism Index UV)

メタメリズム(条件等色)

”分光反射率分布の異なる2つの対象の色が、特定の照明条件下では一致しているが、他の照明条件下では一致しないという現象は、メタメリズムと呼ばれています。繊維、塗料、自動車、プラスチック、包装、および印刷を扱う業界には、異なる材料または異なる入手方法からの材料を1つの製品に組み合わせるときに、条件等色の影響を受ける可能性があります。 メタメリズムインデックス(MI)は、CIELABまたはCIELUVの8つのメタマー(可視スペクトルで5つ、紫外線領域で3つ)の色差を計算することで得られます。これは、テスト光源と参照光源の下でサンプルがどれだけ一致するかを示します。MIは、MIvis(可視光)とMIuv(紫外)に分解できます。”

LED D50と同様に、LED D65は、ISO3668「塗料の色の視覚的比較」で定義されている6500Kの標準光源を指します。この規格では、観察や周囲条件など、色観察を保証するために必要な条件について説明しています。 CIEにより、「特段の指定がない限り、比色計算でCIE標準光源D65を使用する必要がある」と述べています。

LED D65標準光源の分光分布

標準光源LED D65の応用

標準光源LED D65の応用は下記のように、材料、表面、または仕上げに関係なく、サンプルまたは製品の色評価プロセスに係るすべての製造業で適用されます。

 自動車部品
 食品加工
 農産物の品質
 医薬品
 ケミカル
 家具
 テキスタイルとレザー

色管理向けのYUJILEDS製品

YUJILEDSは、重要なプロセスとしてカラーマネジメントを含むアプリケーション向けに、独自の標準ライトラインを開発しました。LEDレシピとカスタムデザインの専門知識に基づいて、業界基準を満たすカラー観察と評価するための最も正確で一貫した照明条件を作成して提供することができます。新素材の開発、カラーマッチング、製品の評価と検査、品質管理だけではなく、YUJILEDSの標準化されたライトは、対象の外観と色再現の条件を提供し、生産のすべてのプロセス間で色コミュニケーションを可能にし、照明条件の変数を削除することで一貫性を高めます。観察際の専門環境を提供することにより、顧客体験を改善します。

YUJILEDS標準光源シリーズは、高いCRI(> 95)、高信頼性、ISO基準準拠、長寿命、正確な色一貫性、外観のカスタマイズ、および市場のほとんどのカラー観察設備との互換性を提供します。

YUJILEDSに作り上げた標準的な色観察環境により、どんな素材やテクスチャでも、その色の評価が簡単に実現できます。

 印刷物
 テキスタイルとレザー
 染料、顔料および塗料
 プラスチック
 セラミックスとガラス
 他の色観察用場面