優れた調色技術(Tunable Lighting)

YUJILEDSの調整可能な照明

調整可能な照明が必要とされる場所はどこか

人間中心のシナリオ

  • 太陽光の全日の変化を模擬します
  • 人の生物リズムを調整し、人の健康を改善します。
  • 人の集中力と生産性を高めます

物体中心の照明

  • 変更に応じて色温度を調整します
  • さまざまなシーンを作成し、オブジェクトを強調表示します。
  • 訪問の経験を改善します

今までの調色対策

二つの色温度の混合:2700 K LED + 6500 K LED

  • 調整可能な白色光を作るために、最も一般的な方法は低色温度の白色(電球色)と高色温度の白色(昼光色)のスペクトルを混合することになります。
  • 色度座標は黒体軌跡の中心領域から逸脱し、演色性が大幅落ちます。
  • 調整可能な色温度の範囲は、僅か2700K~6500Kに限られています。

R / G / Bと電球色の混合:2700K LED + RGBチップ

  • チップのスペクトル幅が狭いため、一部の色温度では演色性が低くなります。
  • R/G/Bチップが、其々の駆動電圧や劣化性能が違っていますので、回路設計が複雑になり、製品の信頼性に保証できません。

YUJILEDSの革新的な調色対策ー「SPECTRUM X」

BC シリーズ
RGB 蛍光体 + 青いチップ

VTC シリーズ
RGB 蛍光体 + バイオレットチップ

YUJILEDSは一つのLEDチップと複数の蛍光体を組み合わせた解決策――「SpectrumXTM」を開発しました。独自の蛍光体と高品質チップの使用により、YUJILEDSの調光調色対応LED白色光源は、何れの色温度でも演色性がRa95(典型値)を実現しました。通常の調色対応タイプの光源が実現し難しい広い調色範囲と色の再現などの問題を解決しました。

広い調色範囲

YUJILEDSの「SpectrumXTM」調色対策は2700kから10000kまで広い範囲の調色を可能にします。これは最大限に太陽光を模倣し、人間が必要とするほぼすべての選択肢が提供できます。

広い調色範囲&一貫した色品質

優れた色演出

SpectrumXTM光源は、2700kから10000kまでの調色可能な範囲内に、優れた色演出が示されています。

NEW SPECTRUM X FAMILY MEMBER: 5-in-1 LED素子

  • 1つのLEDで5色を集積しています。光を均一に密着混合し、色はより均一になります。
  • 個別に制御可能な電球色/昼白色/ R/G/Bのチャンネルにより、高演色で調色可能な白色、高度に飽和した色、すべての種類の色の組み合わせが可能になります。
  • 黒体軌跡に沿った任意の色温度またはカラーポイントは到達できます。